人は個性、個性は色。個性はその土地の光によって輝く。街は色とりどりの個性に輝く。
《浜名湖博》ローカル情報  4月8日から10月11日
花・緑・水 〜新たな暮らしの創造〜をテーマに、4月8日から10月11日まで開催される「国際花博」
新着情報  5月◎写真はクリックして大きな画面でご覧下さい。 パシフィックフローラ2004/バナーs
浜名湖博ローカル情報
フォトギャラリィ浜名湖
セファ・浜名湖花博作品 》
モネの庭と家のギャラリー 》
国際庭園のギャラリー 》
形の庭のギャラリー 》
いろどり運河のクルーズ 》
会場内持込禁止物 》
● 浜名湖花博・ガイド本
 浜名湖花博・公式ガイドブック
浜名湖花博・公式ガイドブック¥500-(税込)・静岡新聞社
 ぐるぐるマップ・浜名湖花博号
¥860-(税込)・静岡新聞社
 [ 4月 ] [ 6月 ] [ 7月 ] [ 8月 ] [ 9月 ] [ 10月 ] 
▼ローカル情報履歴
4月版(4/7〜4/30)
5月版(5/1〜5/31)
6月版(6/1〜4/30)
7月版(7/1〜7/31)
8月版(8/1〜8/31)
9月版(9/1〜9/30)
10月版(10/1〜10/11)
▼リンク
BIGLOBEの浜名湖花博の天気
リアルタイム会場情報
↑交通混雑状況や会場内の情報をチェック。
交通アクセス情報
携帯電話からの公式サイト
動画で見る「浜名湖花博」
浜松産業館E〜RA(イーラ)
その他情報>会場付近の駐車場
▼その他情報
会場付近のお得な駐車場
▼浜名湖周辺・浜松の宿・ホテル
ホテルを探す・予約する
宿をを探す・予約する
▼花博帰りにお薦め
浜松祭り・御殿屋台
浜松祭り>5月3日〜5日開催
新居・海湖館
新居浜海浜公園>この辺りでは、5月〜6月に蛸が釣れるので花博帰りに釣ってみるのも好いらしい>公園の売店で道具と餌はお金を出せばすぐ揃うらしい。
たこ
↑これがタコ>子どもにゃおお喜びされる事うけあいらしい
 おにぎり等の手弁当や水筒持参がおすすめ5月は1年で一番紫外線が強い月と言われているらしい>日よけ対策、日射病対策が必要>特に土日祭日は入場者も多くなり>会場、会館入口で待ち、食堂で待ちの時間が20分、30分となるらしい>おにぎり等の手弁当や水筒持参がおすすめ。
 20日(木)台風2号接近>21日は予定どおり開催するらしい>今後の台風の進路等の状況によっては閉場することもあるらしい。
気象庁・台風情報をみて見る>http://www.jma.go.jp/JMA_HP/jp/typh/typh.all.html
 モネの家・モネの庭>花の美術館>睡蓮の花が100輪ほど咲いたらしい。睡蓮の花の咲く時間>10時〜15時半あたりに咲くらしい。雨の日は花が開ききっていないらしい。
 花棚田が、リニューアル>花棚田が、パンジーからキンギョソウキンギョソウ(200品種)とリナリア(23品種)に替ったらしい。開催期間中ずっと一緒ではなく時折折り、色とりどりへの変化がまたお楽しみです。
※花棚田>草花の園>百華園
近くて遠きは出口 近くて遠きは、出口 >展示館に入ると、順路を変えたり、戻ったり、近道するとボランティアらしき人がやおら出てきて、物凄い勢いと口調で順路厳守を強制させられるらしい。入る前に用足しはしっかりとしておく事がいやな思いをしない楽しみ方の一つらしい。
 5日(水))入場者数25,900余人。連休最後の日にしては少ないらしい。百華園ではピンクのロイヤルローズ、”グレイス ド モナコ”が開花ているらしい。
思い出切手館 思い出切手館・集いの街>ここで自分風の切手を作ってくれる。自分のデジカメで撮ったお気に入りの写真を台紙に入れて、さらにプリクラ風写真を切手にできるらしい。場所は会場入って右手のフジフィルムイメージスクウェアの裏手を行った所ににあるらしい。
 花博の楽しみ方 その4ロベリア エリヌス >それぞれのお花に名札がついています。187日間同じお花がずっと咲いているなんてことはないらしい>行く時期にどんな花が咲いているか調べていくのも面白いらしい。
 4日(火))入場者数21,600余人。この日は一日雨降りです。浜松祭りの凧揚げ、御殿屋台の引き回しも中止らしい。
 きらめきタワ−・水の園>会場のほ水の園・きらめきタワーぼ真ん中にある50mの高さの展望塔(写真の左、手前の橋がにぎわい橋)、浜名湖がぐるり一望できるらしい。誰もがただで登れると思いきや、しっかりと入館料をとられるらしい。
きらめきタワー きらめきタワ−・水の園高校生以上300円、小中学生100円。売切れが多いらしいので昇って観たい人は早めがよろしい。
 形の庭・ほほえみの庭にじを生むりゅう >子どもたちの原画から造られた作品。それぞれに子どもたちの原画があるので比べてみると子どもの創造力の素晴らしさに感服してしまうらしい。原画を見てみる⇒クリック。
 2日(日)入場者数7万2千人余らしい。9:30AMの開門前に約6千5百人が並んだらしい>開場を20分繰り上げたらしい。GWは浜松の凧揚げ祭りがありこれまた楽しみ倍増のシーズンらしい。
 国際庭園国際庭園・インドネシア >世界24カ国の国と地域の庭園。それぞれのお国の気候にあわせ見頃が替わるらしい。写真はインドネシアの庭園>5月から植え込みが始まり夏が見頃らしい。
 庭回廊情報 >高さ3.5mのパパフラ、ママフラが庭回廊に登場したらしい。パパフラ、ママフラなんていったい何?という方にご説明します>浜名湖花博のキャラクターで、のたね君のパパとママらしい>あとキュウタン、ジョウロン、ハッチーがあるらしい>あちらこちらにこのキャラが登場するので探すと面白いかも。
お問合せ
farbe@alcclub.net